無料
エロ
動画
ブログのトップへ
ここに広告を
載せませんか?

エロを中心に動画や画像(2ちゃん)などを掲載しています。またエロいニュース等も不定期で掲載。おっぱい、エロ、アイドル、ギャル、フェチ、好きな人みんな集まれっ!

      ↓↓ 新着 相互リンクサイト ↓↓      

エロ画像ビューア
 ↓↓ストレスフリーで高画質動画連続再生! ↓↓ 

2012/05/29(火) 22:30:55

★「発毛剤効かず」殺害予告=業務妨害容疑で男逮捕―愛知県警

・発毛関連会社に社員を殺害するとの内容のメールを送り付けたとして、
愛知県警中署は29日、威力業務妨害の疑いで長野県安曇野市三郷小倉、
飲食店店員栗田達也容疑者(32)を逮捕した。

同署によると、容疑を認め、

「会社が販売する発毛剤を使ったが、効果が無いことに腹が立った」

と話しているという。

※イメージ映像
hage-001

これは気持ちイイ!
定番のシリコンローション メンブレン
メンブレン
オリジナルホール 花心 第六章
花心 第六章

至極のモミ心地! 素人お姉さんのおっぱいDプレミアム
素人お姉さんのおっぱいDプレミアム

★続きはコチラ★

2012/05/27(日) 21:22:12

深夜、サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)に車を止め、車内で休憩をとる女性。
すると突然ドアが開き、見知らぬ男が乗ってきた。

兵庫県警垂水署は4月、強制わいせつ容疑で香川県観音寺市のトラック運転手、
樋本悟容疑者(42)を逮捕した。
ターゲットは1人で車に乗っている若い女性。

いきなり助手席に乗り込んで、まずは“ナンパ”を試み、
玉砕すれば無理やり胸を触るなどしていたという。
SAやPAを舞台にした大胆で無謀な犯行手口とは。

※イメージ映像



これは気持ちイイ!
定番のシリコンローション メンブレン
メンブレン
オリジナルホール 花心 第六章
花心 第六章

至極のモミ心地! 素人お姉さんのおっぱいDプレミアム
素人お姉さんのおっぱいDプレミアム

★続きはコチラ★

2012/05/25(金) 21:00:19

19世紀のアメリカの詩人ホイットマンはこういった。

「若い女は美しい。しかし、老いた女はもっと美しい」――。

「老いた」とは十分に成熟したという意味である。
今、日本でも四十路女の魅力が注目されている。

「女として終わってしまう」――セックスが縁遠くなり、年だけをとっていく日々に焦燥感を募らせる女性たち。

実はそれは心ではなく肉体が欲しているのかもしれない。
医学的見地からすれば、女性の40代はセックスへの欲求が最も高まっている時期なのだ。


※イメージ映像
gaijin-jyukujo-001

これは気持ちイイ!
定番のシリコンローション メンブレン
メンブレン
オリジナルホール 花心 第六章
花心 第六章

至極のモミ心地! 素人お姉さんのおっぱいDプレミアム
素人お姉さんのおっぱいDプレミアム

★続きはコチラ★

2012/05/23(水) 21:00:07

光市母子殺害事件で死刑が確定した当時少年の大月孝行(旧姓福田)死刑囚(31)を
実名で表記した本をめぐり、大月死刑囚らが著者や出版社に出版差し止めと
損害賠償を求めた訴訟の判決で、広島地裁は23日、差し止め請求を退けた。

損害賠償については著者らに計66万円の支払いを命じた。
大月死刑囚側は控訴する方針。


※イメージ映像
hikarishibosi-satujinki-001
これは気持ちイイ!
定番のシリコンローション メンブレン
メンブレン
オリジナルホール 花心 第六章
花心 第六章

至極のモミ心地! 素人お姉さんのおっぱいDプレミアム
素人お姉さんのおっぱいDプレミアム

★続きはコチラ★

2012/05/22(火) 21:00:29

「40代になって、男性に声をかけられなくなった。
ずっと一生懸命仕事をしてきたせいか、
職場でも取引先でも“仕事相手”としてしか見てくれないみたいで……。

でも、本当は恋愛したいし、セックスも楽しみたい。いまさら結婚する気はないから、
相手は妻子もちの男性だってOKなんだけど」(44歳・証券会社)

「30歳の時に結婚を考えていた彼と別れてから、ずっと男性から遠ざかっています。
飲み屋で行きずりの男性とセックスしたこともあるけど、それももう2年以上も前のこと。
時々、過去の体験を思い出しながら、ふとこう思うんです。
“年に1回はしないとヤバイよね”って」(42歳・商社)

バブル期に大学や新人社員時代を過ごし、
仕事も恋愛も充実した人生を送ってきた40代の女性たち。
時代のせいもあって、安定より刺激の方に価値を見いだしてきた彼女たちのなかには、
気がついたら独身のまま40歳を迎えてしまったというタイプも多い。

経済的にも自立し、男にガツガツせず、悠々自適に独身生活を楽しんでいるかに見えるが、
心のなかには彼女たちなりの寂しさを抱いているようだ。

「32歳のときに彼にプロポーズされましたが、悩んだあげく仕事を選びました。
以来、“恋愛やセックスは卒業”と自分にいいきかせてきたけれど、
それが本音じゃないことは自分でもわかってる。

もちろん自分から声をかける勇気はありません。でも、今、声をかけられたら、
誰とでもホテルに行ってしまうかも」(40歳・メーカー)

人生を堪能しているように見える女性の仮面の下には、意外な素顔があるということか。
45歳のAさんは、高校の同窓会で再会した元カレと関係をもったことで、
自分の“本心”に気づいたという。

「同窓会の夜に、彼から“今度、2人で会おう”といわれました。食事の後、
卒業した学校を訪れて、初めてキスをした体育館の裏へ。

※イメージ映像
furingazou-001


これは気持ちイイ!
定番のシリコンローション メンブレン
メンブレン
オリジナルホール 花心 第六章
花心 第六章

至極のモミ心地! 素人お姉さんのおっぱいDプレミアム
素人お姉さんのおっぱいDプレミアム

★続きはコチラ★

大人のアメニティ

↓ 登録お願いします ↓

一本道

逆アクセスランキング

人気ページランキング

要チェック動画!

close